株式会社加貫ローラ製作所

PRODUCT製品情報

アバントUV

高性能UV・油性インキ兼用インキングローラー

はじめに

近年の印刷工業においては、生産性の向上および印刷物の高付加価値化の中で、UVインキによる印刷が広く行われています。その中で、一般の印刷に使用される油性インキや洗浄剤に比べて、UVインキおよびUV洗浄剤は、その独特の特性によりゴムローラーへの影響が強く、プロセスインキのように安定した印刷が行われにくいのが現状です。
例えば、
①ゴムローラー取り替え時のインキ硬化不良又は転移不良
②ゴムローラー表面の傷み
③ゴムローラーの太り・硬さの低下 など。
KATSURAが新しく開発しましたアバントUVは、従来のUVローラーを一段とランクアップした特性を発揮します。

硬さ・色調

硬さ:15・20・25・30・35・40・45・50・55・60

色調:淡青色

主な特徴

①インキ転移性の向上
アバントUVは白抜けがなく、良好なインキ転移性を示しますので、オフセット印刷においても素抜けのないベタのつまりが得られ、高品質な印刷物が得られます。

 

②耐加水分解性
加水分解試験において、アバントUVは硬度変化が小さく良好な耐加水分解性を示しております。軟化劣化し難くなっており、ローラー表面の劣化による傷みが無く、長期間御使用頂いても、安定した印刷性能を維持し続けます。

 

③耐UVインキ性
UVインキ浸漬試験では、重量変化率が少なく良好な耐インキ性を示しており、ローラーの直径変化が小さくなっております。長期間安定したニップを保持し、メンテナンス作業を低減させる事が出来ます。

 

 

製品に関するご質問・ご相談は、
お電話またはWEBからお問い合わせ下さい。
TEL 06-6751-1121