ホーム > 会社案内 > 沿革

沿革

カツラグループの沿革

1899年 4月(明治32年)
大阪市西区において、加貫朝次郎が石版印刷用ローラーの製造・販売を行い加貫商店を創業。
1923年 9月(大正12年)
加貫正三がSK式ゴムローラー(特許)を開発し、印刷用ゴムローラーの先駆として業界に貢献。
1948年 6月(昭和23年)
大阪印刷革ローラ製造株式会社を設立し、代表取締役に加貫正三就任。
1950年 2月(昭和25年)
商号を株式会社加貫ローラ製作所と変更し、代表取締役に加貫朝三就任。
1962年 3月(昭和37年)
中部地区の販路拡張を図り名古屋営業所を開設。
1968年 4月(昭和43年)
東京営業所及び静岡営業所を開設。
1971年 5月(昭和46年)
岡山営業所を開設。
1971年10月(昭和46年)
株式会社滋賀カツラを設立。
1972年 4月(昭和47年)
東京大田営業所及び福岡営業所を開設。株式会社カツラを設立。
1972年10月(昭和47年)
東京営業所2店を統合し、株式会社東京カツラを設立。
1975年 7月(昭和50年)
四国営業所(現在の高松営業所)を開設。
1976年11月(昭和51年)
株式会社東京カツラ千葉工場を開設。
1982年10月(昭和57年)
北九州工場を開設。
1983年 4月(昭和58年)
代表取締役に蝉光造就任。
1985年 5月(昭和60年)
神奈川営業所を開設。
1986年10月(昭和61年)
ケー・アール通商株式会社設立。
1989年 3月(平成元年)
株式会社東京カツラ仙台営業所を開設。
1989年 4月(平成元年)
株式会社東京カツラ埼玉営業所を開設。
1989年 5月(平成元年)
代表取締役に加貫順三就任。
1991年 8月(平成 3年)
株式会社九州カツラを設立。
株式会社東京カツラと韓国の泰昌エンジニアリング株式会社で韓国カツラ株式会社を設立。
1998年 6月(平成10年)
創業100周年、会社設立50周年を迎え、記念式典を開催。併せて百年史完成。
2000年 4月(平成12年)
滋賀営業所を開設。
2001年 4月(平成13年)
ROTADYNE社/USAとMITEX社/ドイツとでグローバル・ローラ・テクノロジーズ・グループ(GRTG)を設立。
2002年 5月(平成14年)
ISO9001/2000認証取得。
2006年 6月(平成18年)
カツラグループ生産拠点4社、ISO9001/2000統合認証。
2006年10月(平成18年)
富山出張所(現在の富山営業所)を開設。
2007年 1月(平成19年)
第40回グッドカンパニー大賞・優秀企業賞を受賞。
2007年 7月(平成19年)
カツラグループ全社、ISO9001/2000統合認証。
2008年10月(平成20年)
株式会社東京カツラ茨城工場を開設。カツラエンジニアリング株式会社を設立。
2008年12月(平成20年)
カツラグループ全社、ISO14001/2004統合認証。
2011年 4月(平成23年)
株式会社カツラを統合し、東大阪営業所を開設。
2011年11月(平成23年)
「大阪ものづくり優良企業賞2011」最優秀企業賞受賞。
2012年 4月(平成24年)
中国・華成(蘇州)ゴム有限公司と合弁会社加貫ローラ(蘇州)有限公司を設立。
2015年 4月(平成27年)
株式会社滋賀カツラを統合し、滋賀工場を開設。
ケー・アール通商株式会社を統合し、海外事業部を開設。
2015年 5月(平成27年)
代表取締役会長に加貫順三、代表取締役社長に加貫泰弘就任。
2016年 4月(平成28年)
株式会社東京カツラ、カツラエンジニアリング株式会社を統合し、千葉、茨城各工場、東京、千葉、仙台、神奈川、埼玉各営業所を開設。
株式会社九州カツラを統合し、九州工場、北九州、福岡各営業所を開設。

▲ページトップへ

新製品情報
ゴムローラー基礎知識
KATSURAの静電気対策
テープレス巻取りローラー

株式会社 加貫ローラ製作所

〒544-0005
大阪市生野区中川5-3-13
TEL(06)6751-1121
FAX(06)6754-4400